声オタだけどおいしいもの食べたい

声オタがイベントの感想とシャニマスについて語るブログ

グルメ記事は別ブログに引っ越しました

Super-pouvoir すぱぼあ感想

8月のイベントの飛行機と宿は抑えました(執筆時点)



伊波杏樹単独イベント 『Super-pouvoir』夜の部に参加してきました。
参加された方がお疲れ様でした。

すごかったなと。
本当にファンのことを思って、色々考えて作られたイベントだったなというのが率直な感想。


特にそう思えたのはイベントの裏側を見せてくれたことにあるかなと。
例えば裏方さんの成果というか、「〇〇なところを頑張ってくれた〜」みたいな杏ちゃんの紹介だったり、
会場設営の話だったり、ライブパートの時に後ろにあった看板の制作過程だったり、もちろんイベント前日のブログに時間かかった話とかライブパートのセットリストとかの自分の頑張りなど、イベント終わったあとにメディアを通して話されるようなことを、イベント中に見せてくれることで
このイベントがどういうコンセプトで、どういうところにこだわって、どんな思いで作ったのかがわかったので、見てる側もそういう部分を意識して見られたのがよかったです。

この裏側の部分って、言い方を変えれば「俺たちここ頑張った!(褒めてくれ!読み取ってくれ!)」と製作者側のエゴとも捉えられなくもないと思うのですが、そういう印象を一切持つことなく見れたのは、いなみんカンパニーの魅せ方といい、伊波さんの人柄もあってかなと思いました。


単純に引きで見て「これは凄いな」って感想しか出ないんすよね。


個人的に伊波さん単独のイベントはこれが初で、普段も「Radio Curtain Call」ぐらいしか追っかけてないんですが、主観的に楽しみつつも、なんとなく背筋が伸びるというか、客観的に見て学ぶことが多いってのが私の伊波さんに対する感覚なんです。
推しというよりは敬意を持つという感覚が近い。

なので、最初も書きましたが次のイベントも見に行こうかと。
全イベント参加とは言えませんが、ぼちぼち追いかけて行こうかなと思いますわ。


客観的な話が多くなったので主観的な話を。要は楽しかったところ。

やっぱライブパートですよ!サムライハートめちゃくちゃかっこよかったな!
あとLOVE★DON!!聞けましたね!この曲もいい曲だな。
元々昨年のクリスマスライブのセトリ見て、イベントに興味を持ったのですが、どの曲も最高でした。
曲ごとに杏ちゃんが歌い方や表情を変えるところだったり、あん塾長の参加して曲の途中にお悩みに答え始めたり、ライブパートは盛り上がったなあ。

最後は愛があれば大丈夫。「NamiotO」に入ってる曲の中で一番好きなカバーで、イントロから自然と口角が上がる。
親和性が半端ないし、歌詞がまたいいんですよね。

あとはいなみんず、体を動かすコーナー。あのジャージ欲しいな、黒が欲しい。
見事な三段蹴りと回し蹴り。杏ちゃん以外にフリースローうまいんすね。
今後もいなみんずはInamin Townでもやっていくみたいなので、楽しみ。

旗揚げはどのコーナーだったけ、あれもよくあんなに揃ったな(笑)

ということで『Super-pouvoir』すぱぼあの感想でした。
次は8月神戸で行われるイベントにて、チケット外れても現地にはいるのでどうぞよろしくお願いします()

【声オタだけどおいしいもの食べたい】は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。