声オタだけどおいしいもの食べたい

声オタがイベントの感想とシャニマスについて語るブログ

THE IDOLM@STER SHINY COLORS COLORFUL FE@THERS -Sol-

f:id:gs2123:20210313085628j:plain

2021年3月10日に発売されたシャニマス初のオリジナルソロ曲が収録されてる『THE IDOLM@STER SHINY COLORS COLORFUL FE@THERS -Sol-』の感想。

SOLAW WAY-Team.Sol

このメンバーで全体曲歌わせたらこうなるよな、って感じのお祭り騒ぎのようなパワフルな楽曲。
他の2グループと比べても一番盛り上がり楽曲だろうなあ。
タイトルは「太陽(へ)の道」になるのかな。Solar wayが「そらへー」とも聞こえるので掛かってたりするのかしら。
暑苦しいぐらい明るく、ポジティブな歌詞、でも後半はちょっと寄り添う感じになってるのがストーリーとして面白い。
ライブで最後の方に来ると盛り上がりそう。

千夜アリア-白瀬咲耶

咲耶のイメージ通りのばちばちに格好いい楽曲。
シンセとストリングスの音から壮大で幻想的、神話のような雰囲気を感じたが、後のリリイベで千夜一夜物語がベースになってるとのことでなるほどなと。
タイトルのアリアに沿って叙情的に歌い手の思いや心情を伝えるような歌詞が並ぶが、一つ一つの言い回しが格好良すぎる。
それを咲耶が歌うってのがまた...これは落とされますわ。
サビラストのフレーズが格好良すぎて直視できないやつ。

Damascus Cocktail-有栖川夏葉

こういう疾走感があるラテン調の曲が好きすぎてなぁ...個人的にシャニマス楽曲の中でもトップクラスの曲がきてしまった感。
それを夏葉が歌うってのがまた格好良すぎる。
歌ってる姿は【ストイックトレーニング】のフェス衣装、でも雰囲気は【鳥籠をひらいて】の方が近いか。
「Unsatisfaction」や熱く、華々しさ、誇る、など夏葉が言いそうな単語が並ぶ歌詞。ブラッディマリーはカクテル言葉に納得。
フレーズの最後のしゃくりに色気と可憐さが混じってるのが良き。

Darling you!-桑山千雪

お洒落な雰囲気、だけどクールじゃなくてポップな楽曲。
特に管楽器の音色が際立ってて、喜びとか大好きな気持ちを表現してるように感じる。
タイトルも直球、「キミ」にとにかく尽くしてくれる歌詞、これは幸せ者。
サビに入る前のフレーズがきっと重要なところ。

あおぞらサイダー-市川雛菜

「パッパドゥワッパ」しっとり、ふわふわ、しゅわしゅわ、電子ドラッグ感。
ベースラインはふわふわというかぽわぽわみたいな雰囲気、そこに規則的に響くスネアの音が心地よい。
二番のもはやセリフのような歌い方や「すっごく楽しかった!」の自由さが雛菜らしい。
タイトルと雛菜の繋がりはちょっと掴めなかった、今後のコミュでわかるのかなあ。

SOS-黛冬優子

シャララン、ピコピコと電子音のあるテクノチックでリズミカルな楽曲。
メロディでドラムビートが効いてるからノリがよく、そこにキャッチさーを感じる。
これは冬優子の曲!ってなったけど二面性を知ってる俺らから見るからしっくりくるのか。
片想い辛い、助けての「SOS」はふゆ「早く気づいて!」「抱きしめて」は冬優子のイメージ。

過純性ブリーチ-西城樹里

ゴリゴリのロックな曲調。ギターサウンドと疾走感のあるドラムビートがぐう格好いい。
Bメロからサビにかけての盛り上がりとサビ頭の爆発力よ。
そこにサビ歌い出しのがなりのインパクトがまた迫力ましてるな。
過ぎるほど純粋なブリーチ(色を抜く)ってことは白ってことなんかね。
がむしゃらに全力疾走してる歌詞にパワーをもらえる。

HAREBARE!!-八宮めぐる

元気で明るい曲調。ぽんぽん振ってるイメージが浮かぶ、ポップで明るい曲。
ラップが混ざってるの結構珍しいな。
そこ歌詞が歌詞カードを見るとイルミネの3人がしっかり居るのがわかるようになってるのがエモい。
サビの歌詞が励ましの言葉として心強いね。

statice-浅倉透

明るめいバラード、ゆったりめで静かだけど明るさや軽やかさを感じる楽曲。
アコースティックギターの音色がそう感じさせるのかな。
solの中では唯一スローテンポなのが透のマイペースさを感じさせる。
君が隣にいる、それだけで、がプロデューサー目線からグッとくるな。

個性のぶつかり合い

チームメンバーの顔ぶれ見てもそれぞれの強みを全力で出してきて、個性をぶつけ合ってるような1枚になってると感じました。
チーム名に関連して情熱、パワフル、ポップな明るい曲が多いのも魅力ですね。
これでCOLOR FULFE@THERSシリーズも一旦一区切りだが、またソロ曲出して欲しいな。

【声オタだけどおいしいもの食べたい】は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。