ゴズブログ

声優オタクの感想等

THE IDOLM@STER SHINY COLORS COLORFUL FE@THERS -Luna-

f:id:gs2123:20210313085640j:plain

2021年2月17日に発売されたシャニマス初のオリジナルソロ曲が収録されてる『THE IDOLM@STER SHINY COLORS COLORFUL FE@THERS -Luna-』の感想。

リフレクトサイン-Team.Luna

好きな曲調。ドラムビートが響く疾走感のある曲調。
だけどチーム名の「Luna」、月が持ってるイメージの夜の暗さや、月の満ち欠けとか、淡い輝きの儚さなどをボーカルパートで表現してるように感じた。
推測ではあるが1番は新月、2番は半月、Cメロでは「降りそそぎ続けたい」とあるけど「立ち止まりまた走ってゆく〜」ので最後は満ち欠けなのかなぁ。
2番の歌詞で変化していく様が熱い。

誰ソ彼アインデンティティー-田中摩美々

オシャレ曲。イントロの綺麗なピアノの音色が心地いいんだわ
まみみの気怠げな感じが伝わってくる歌詞。「歪に踊るワルツ」から始まるリズムが変化するところめっちゃ好き。
そこみたいにリズムが変わったり、刻んだりしてるところがあるから歌うのが大変そうな楽曲。
Cメロの歌詞にまみみがあまり表に出さない要素が詰まっててW.I.N.G編を思い出した。

わたしの主人公はわたしだから!-福丸小糸

収録曲の中でも唯一アッパーでポップな曲。コール多くてライブだと盛り上がりそう。
小糸のみんなに追いつくために一生懸命に頑張ってる姿がストレートに伝わる歌詞。
「大好きな本の主人公だったら みんなみたいになれるのに」から大丈夫頑張ろうにすぐに切り替えられるのも小糸の強みかもな。
「待ってー」可愛くて好き。

また明日-大崎甜花

イントロはデビ太郎の曲を思い出すほんわか系かなと思ったが、歌い出したらしっかりストーリーのある歌詞。
サビの「チチチ...」って連続音がベースラインにアクセントがついて小気味いいな。
これはW.I.N.Gからある程度時間が立った頃の甜花ちゃん感ある。
「小さくて 平凡で 頼りなくたって 夢を見るということが大事」に甜花ちゃんの成長ぶりを感じて感動した。

常咲の庭-杜野凛世

和のイメージを頭に思い浮かばせてくれるイントロと悠揚たる雰囲気を持つ落ち着いた曲調、それに合わさる清らかで、儚げな美しい歌声。
イントロのあの音は「篳篥(ひちりき)」という管楽器らしい。(歌詞カードより)
ただただ聴き入っていたい曲。
「紅みを秘める 青い紫陽花のような」が凛世を表現してるなと。言葉の選び方凄いな。

プラスチック・アンブレラ-三峰結華

タイトル、始まりのピアノ音から連想する「雨」、まみみ同様のジャズテイストな雰囲気のあるお洒落な楽曲。
サビで楽器の音が一気に増えて盛り上がるのが好き。
見つけて欲しいけど、近づかないで欲しい。わかって欲しいけど、わかられたくない。あまのじゃくとは違うこの煩わしさ。そういうところが好き。
ラストのサビがまた1番に戻ってくるところがすっきりしない、だがそれがいい

Going my way-和泉愛依

テンポはスローだけど曲の方向性は小糸と近しいものを感じるエネルギッシュな楽曲。
ギター、ベース、ドラム、シンセと構成要素はロック、熱量を感じる熱い歌声と合間ってバラード調ながらも静かに高ぶる曲ですね。
タイトル通り「この生き様を見せつける」の歌詞の格好良さよ。英語歌詞混ざるのがまた格好良さが引き立つ。
ちょうど発売する前にあった「The Starylight」シナリオとも重なる部分があるのも良かった。

雪・月・風・花-幽谷霧子

癒し、爽やかな雰囲気を持ち風が吹いてる印象のある曲調。
笛とバイオリンの音色がまた美しく、凛世とはまた別のベクトルで清らかさがある。
サビ以外の箇所でタイトルの雪・月・風・花が歌詞に含まれてるのか。
霧の向こうには澄んだ空が待ってる。「霧」を使って表現してるのにグッとくるものがあるな。

スローモーション-風野灯織

卒業ソングがこんな雰囲気だなぁと。しっとり、泣かせに来るタイプの楽曲。
1番はピアノベースで淡々とした雰囲気から入って、2番から他の楽器も入ってきて迫力が増して、そこからラスサビの盛り上がりよ。
「小さな灯りになろう なれるのかな」の「なれるのかな」に灯織のちょっと自身なさげなところが見えるのがエモい。
Cメロの歌詞もイルミネを想像させる歌詞になってるのが聴いてる側の感情を揺さぶってくるなぁ。

しっとり、オシャレ、清らか

ジャケットやチーム名のイメージも合わせて、ステラと比べてしっとり、オシャレ、清らかな曲が多かった。
でも歌詞は熱かったり、頑張ろうって曲もあって、アルバムとしてのバランスが凄い綺麗にまとまってるなって印象。
次はチームsol、あっちは担当も居るし個性が強いメンバーが多いがどんな内容になってるか楽しみ。

【声オタだけどおいしいもの食べたい】は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。